テキストサイズ 小 |中 |大 |


HOME > 役立つ情報 > 死別全般 グリーフに関する書籍

  • 愛する人を亡くした時(新版)
    • 著者名:E.A.グロルマン、日野原重明(監訳)
      出版社:春秋社
      発行年:2011年
  • 愛する者の死とどう向き合うか-悲嘆の癒し
    • 著者名:カール・ベッカー(編)、山本佳代子(訳)
      出版社:北大路書房
      発行年:2009年
  • 生きる心理死ぬ心理
    • 著者名:石川弘義
      出版社:毎日新聞社
      発行年:1997年
  • 癒しとしての痛み―愛着、喪失、悲嘆の作業
    • 著者名:N. レイク他、平山正実(監訳)
      出版社:岩崎学術出版社
      発行年:1998年
      備考:入手は中古品のみ
  • 夫の死に救われる妻たち
    • 著者名:ジェニファー・エリソン、クリス・マゴニーグル、木村博江(訳)
      出版社:飛鳥新社
      発行年:2010年

ページの先頭へ

  • 家族指向グリーフセラピー-がん患者の家族をサポートする緩和ケア
    • 著者名:デイビッド・キセイン、シドニー・ブロック、青木聡、新井信子(訳)
      出版社:コスモス・ライブラリー
      発行年:2004年
  • 悲しみから思い出に-大切な人を亡くした心の痛みを乗り越えるために
    • 著者名:ケイ・ギルバート、大石佳能子(訳)
      出版社:日本医療企画
      発行年:2005年
  • 悲しみにおしつぶされないために-対人援助職のグリーフケア入門
    • 著者名:水澤都加佐、スコット・ジョンソン
      出版社:大月書店
      発行年:2010年
  • 「かなしみ」の哲学-日本精神史の源をさぐる
    • 著者名:竹内整一
      出版社:日本放送出版協会
      発行年:2009年
  • 「悲しみ」の後遺症をケアする-グリーフケア・トラウマケア入門
    • 著者名:小西聖子、白井明美
      出版社:角川学芸出版
      発行年:2007年

ページの先頭へ

  • 悲しみを超えて-愛する人の死から立ち直るために
    • 著者名:キャロル・シュトーダッシャー、福本麻子(訳)
      出版社:創元社
      発行年:2000年
  • がん告知、そして家族が介護と死別を乗りこえる時
    • 著者名:バリー・J・ジェイコブス
      出版社:星和書店
      発行年:2014年
  • グリーフケア 死別による悲嘆の援助
    • 編著者名:高橋聡美
      出版社:メジカルフレンド社
      発行年:2012年
  • 高齢者の喪失体験と再生
    • 著者名:竹中星郎
      出版社:青灯社
      発行年:2005年
  • こころの旅路-死別の悲しみをこえて
    • 著者名:エリザベス・コリック、長田光展(監訳)
      出版社:新水社
      発行年:1997年

ページの先頭へ

  • 「さよなら」のない別れ 別れのない「さよなら」-あいまいな喪失
    • 著者名:ポーリン・ボス、南山浩二(訳)
      出版社:学文社
      発行年:2005年
  • 死別の悲しみから立ち直るために
    • 著者名:平山正実(編)
      出版社:聖学院大学出版会
      発行年:2010年
  • 死別体験
    • 著者名:マーガレット・S・シュトレーベ
      出版社:誠信書房
      発行年:2014年
  • 死別の悲しみに寄り添う
    • 出版社:医学書院
      発行年:1994年
      備考:入手は中古品のみ
  • 死別の悲しみに向き合う
    • 著者名:トーマスアティッグ、林大(訳)
      出版社:大月書店
      発行年:1998年
      備考:入手は中古品のみ

ページの先頭へ

  • 死別の悲しみを癒すアドバイスブック
    • 著者名:キャサリンM.サンダーズ、白根美保子(訳)
      出版社:筑摩書房
      発行年:2000年
  • 死別の悲しみを癒すー仏教者の立場から
    • 著者名:大山仁快
      出版社:近代文芸社
      発行年:1996年
  • 死別の悲しみを超えて
    • 著者名:若林一美
      出版社:岩波現代文庫
      発行年:2000年
  • 死別の悲しみを学ぶ
    • 著者名:平山正実(編)
      出版社:聖堂学院大学出版会
      発行年:2011年
  • 死別の悲しみに向き合う~グリーフケアとは何か
    • 著者名:坂口幸弘
      出版社:講談社現代新書
      発行年:2013年

ページの先頭へ

  • 死別の悲しみの臨床
    • 著者名:ジョージM.バーネル他、長谷川浩、川野雅資(訳)
      出版社:金剛出版
      発行年:2005年
  • 人生のリ・メンバリングー死にゆく人と遺される人との会話
    • 著者名:ロレイン・ヘッキ、ジョン・ウィンスレイド、小森康永、石井千賀
      出版社:金剛出版
      発行年:2005年
  • 心的トラウマの理解とケア(第2版)
    • 著者名:金吉晴
      出版社:じほう
      発行年:2006年
  • セルフヘルプ・グループの自己物語論ーアルコホリズムと死別体験を例に
    • 著者名:伊藤智樹
      出版社:ハーベスト社
      発行年:2009年
  • 喪失体験とトラウマー喪失心理学入門
    • 著者名:ジョンH.ハーヴェイ、和田実、増田匡裕(訳)
      出版社:北大路書房
      発行年:2003年

ページの先頭へ

  • 喪失と悲嘆の心理療法ー構成主義からみた意味の研究
    • 著者名:ロバートA.ニーマイアー、富田拓郎、菊池安希子(訳)
      出版社:金剛出版
      発行年:2007年
  • 対象喪失
    • 著者名:小比木啓五
      出版社:中央公論社
      発行年:1979年
  • <大切なもの>を失ったあなたに
    • 著者名:ロバートA.ニーマイアー、鈴木剛子(訳)
      出版社:春秋社
      発行年:2006年
  • デス・スタディー死別の悲しみとともに生きるとき
    • 著者名:若林一美
      出版社:日本看護協会出版社
      発行年:1989年
  • <突然の死>とグリーフケア
    • 著者名:アルフォンス・ケーデン、柳田邦男(編)
      出版社:春秋社
      発行年:2005年

ページの先頭へ

  • 突然の死 そのとき医療スタッフは
    • 著者名:ボブ・ライト、若林正(訳)
      出版社:医歯薬出版株式会社
      発行年:2002年
  • ナースが寄り添うグリーフケアー家族を支え続けたい
    • 著者名:宮林幸江、関本昭次
      出版社:日本看護協会出版会
      発行年:2010年
  • 母子関係の理論(2) 【改訂新版】 分離不安
    • 著者名:ジョン・ボウルビィ、黒田実郎、岡田洋子、吉田恒子(訳)
      出版社:岩崎学術出版社
      発行年:1991年
  • 母子関係の理論(3) 【改訂新版】 対象喪失
    • 著者名:ジョン・ボウルビィ、黒田実郎、岡田洋子、吉田恒子(訳)
      出版社:岩崎学術出版社
      発行年:1991年
  • 悲嘆カウンセリングー臨床実践ハンドブック
    • 著者名:ジェームスW.ウォーデン、山本力(監訳)
      出版社:誠信書房
      発行年:2011年
  • 悲嘆学入門ー死別の悲しみを学ぶ
    • 著者名:坂口幸弘
      出版社:昭和堂
      発行年:2010年
  • 悲嘆とグリーフケア
    • 著者名:広瀬寛子
      出版社:医学書院
      発行年:2011年
  • リジリエンス~喪失と悲嘆についての新たな視点~
    • 著者名:ジョージ.A.ボナーノ
      訳者:高橋祥友
      出版社:金剛出版
      発行年:2013年